紬のグラニーバッグ

もう何年も前に作り始めていたグラニーバッグ。
がま口にも使用している厚手の接着芯がこのバッグには厚過ぎたと迷っていたのか、裏地に使ったコットンが薄過ぎたと後悔していたのか、きっとどちらかの理由で、持ち手をつけないまま放ったらかしになっていたものです。

ここ数日、亜熱帯らしい雨の降り方が続くせいで、お出掛けやお洗濯のタイミングを空と睨めっこするばかりで落ち着かず、なんだか頭の中もワヤワヤになってきたので、何かに集中出来ればいいなと、ここのところ気になって仕方のなかったこのバッグを仕上げることにしたのでした。

なかなかにシックなカバン。
次はどの生地で作ろうかと、懲りもせず考え始めているワタシがいます。

+++++++++++++++++++++++++++++++++++

いつの間にかツルンと7月が始まりました。元々あまり“泳ぐ”ことが好きではないので、衛生的にどうかとも思ったりする当地のプールには全く興味がなかったのですが、先日、日本のテレビでプールで楽しむ若者(!)の映像を見ていたら、無性に水にどっぷりと浸かるのもいいかなと思えてきました。
・・・・・ 水着が! ダイエットが! に思い至って意気消沈しちゃいましたわ(爆)

コメントを残す