唐草模様は楽しい

がまぐちを仕上げなきゃ! と思いながら、刺繍をしたい思いが強くて刺繍を続けています(笑) といいますのも、一つは同じ工程は一気に行ったほうが要領よく、更には綺麗に仕上げられるということ。一つは頭に浮かんだ模様を早く具現化したかったこと。私の場合、いつも漠然としたイメージから刺し始めることがほとんどで、色を決めたりするのにも時間が掛かりますので、こういうふうにデザインなり模様なりがはっきりとしている時は、とにかく刺したい気持ちを抑えられないのです。

とはいいつつ、今回のはごくシンプルな唐草模様“風”。前々回にアップした刺繍の“蔦”に影響されていることは明白です(笑)

コメントを残す