カテゴリー別アーカイブ: がまぐち

もうひとつの蝶の行方

シガレットケースと同じ蝶の刺繍をしたオレンジ色の着物地は、新しい形でこんながまぐちになりました。

スマートフォンOK(iPhone 7plus、6Splus、6plus、またそれに値する大きさを除きます)、カードもメガネも入ります。
肩から斜めがけにしても絶対カワイイ。短い持ち手でパーティにも。お気に入りの形になりました。

++++++++++++++++++++++++++++++++++++

日本は連休が始まりましたね! ご旅行にいらっしゃる方の映像を見るととっても羨ましいです。当地も5月1日の『労働節』に合わせてお休みになりますが、週末と合わせてたった数日の休暇です  ―――といっても、休暇が何日になろうと夫婦で旅行に行くなんてことはありそうにないですけどね(爆)!
大型連休の方もそうでない方も、お出掛けする方も出来ない方も、充実した素敵な日々となりますように。

シガレットケース #1

ピンクの蝶はシガレットケースになりました。

先月に刺繍を始めたものと並べるとこんな感じ。

名刺やお店のカードを入れておくカードケースとしても使えそうです。もちろん、バッグの中でバラバラにならないようにアクセサリーやキーを入れておいても!こちらもタッセルをつけたら完成です♥

縮緬がまぐち完成!

地味といわれれば地味かもしれません。けれども、遠心で広がる花弁と濃紅色の花芯が印象的な縮緬と、それに合わせた紅色がとってもオトナながまぐちです。

タッセルをつけて完了――― なのですが、今の手先の状態でシルク糸を触るとどうにも引っ掛かる箇所があるので、毎晩クリームをたっぷり塗り込んでガサガサ指先がしっとりするようにを整えているところです(笑)。タッセルのお色を揃えられるまでもう少し掛かりそうです。

 

縮緬ちりめんチリメン!

続けて制作しているぷっくりがまぐち

縮緬の着物。注意深く手洗いをしても縮緬ですのでやはり縮みます。縮むと伸縮性も出てくるので使いにくいなぁ・・・・と思いつつも、どうしても使いたかった生地。ドローイングで書いたような自由に広がる花と濃紅色の花芯がとっても素敵です。

 

がまぐちぞくぞく!?

最後の“口金の取り付け”は未だ仮縫いなのですけれど、とりあえず、ここまで仕上げることが出来ました!

今あるこれらを早々に作り上げたい気持ちと、他の刺繍途中のものを先に終わらせたい焦る気持ちとがせめぎあっています。そして、がまぐちに合わせるタッセルも準備しなきゃ!とやること、やりたいことは増えるばかり。
・・・・自分の好きなことをしているのですから文句を言うとバチが当たりますね、もっと時間を有効に使えるように自分にも“喝”をいれなきゃいけません。今月中には幾つかショップにアップ出来るように頑張りたいと思います。

明日は当地もぐぅんと気温が下がるそうです。みなさまも風邪を引かないようにお気をつけくださいね!

ぷっくりがまぐち、進行中。

しばらく前から縫い進めていたもの。4枚接ぎのぷっくりがまぐち、こちらも久し振りの制作です。

ついつい性分でビーズやらスパングルを縫い付けたくなるのですが、ここはぐっっっと我慢して、正絹ならではの光沢と手触り、そして着物の柄を楽しめるようながまぐちに仕上げたいと思います。

蔦模様のがまぐち、出来ました♪

完成です!

唐草模様というより“蔦模様”、赤紫色の羽二重にシンプルに蔦を刺繍した上にゴールデンシャドウのスワロフスキーを散りばめました。
裏側にも正絹の着物地を。茶色と草色の二色ストライプですからとてもシックです。表側、裏側、どちらから見ても素敵ながまぐちです(自画自賛^^)

そして、内布には少し厚めの水玉模様のコットン。間には補強のために厚めの接着芯を挟んでいます。

パスポートがすっぽり入るくらいの大きさで、スマートフォンも出し入れに不自由することなく可能ですので、お出掛けバッグとして是非使っていただきたいがまぐちです。

大きさ : 口金 15cm
幅  18.5cm
高さ 16.5cm(クラスプを含まず)
刺繍  : ビーズ、スワロフスキー

+++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

三月です。幾日か少ない二月はあっという間でした。『やることリスト』は長いままですが、久し振りにがまぐちを完成させることが出来て気持ちも軽くなりました。この調子でリズムよく色んなことに取り組めそうな、そんな気がしています。

オレンジ色と花の刺繍と。

こちらのがまぐちも仕上がりました。

お着物であれば何の違和感もないこういった鮮やかな蜜柑色も、お洋服となればちょっと腰がひけちゃうかも(笑) なので、バッグで取り入れて気分をアップさせたい!

内布は水玉模様。表布と内布の間には厚手の接着芯を挟んで補強しています。お着物の装いやちょっとしたお出掛けにももちろんですが、斜め掛けにするのも大好きなスタイルです。

大きさ : 口金 20cm
      幅  24cm
      高さ 20cm(クラスプを含まず)
      マチ  1cm

今回はちょっとしたハプニングがありまして。
NefertariPocheで使用するがまぐちは全て“穴あき”タイプで糸で縫い付けなければなりません。今回、片側の縫い付けがもうすぐ終了!という段になって、糸が、あろうことか切れてしまったのです。今まで幾つも作っていますが、こんなことは初めて。がまぐちの取り付けにおいて糸を途中で接ぐことは絶対にしたくありませんので、泣く泣く最初からやり直したのでした。
いやはやいやはや、今回のはがまぐちが大きな分、糸も長いので、かなり落ち込んでしまいましたが、いざ仕上がってみるとそんなことを忘れるくらいにやっぱりウレシイのでした。

++++++++++++++++++++++++++++++++++

さて、亜熱帯の当地が、昨日から『冬日』になりました。今年はとても穏やかで最低気温が10℃を下回ることがなかったのですが、本日、遂に9℃になりました。最高気温は12℃、天気予報では、降ってるか降ってないか分からないくらいの雨が続くこのお天気は明日までで、その後は気温も元に戻るようなので、なんとか暖房器具を出さずに乗り越えようと気合を入れていますvv