タグ別アーカイブ: シンプル

縮緬ちりめんチリメン!

続けて制作しているぷっくりがまぐち

縮緬の着物。注意深く手洗いをしても縮緬ですのでやはり縮みます。縮むと伸縮性も出てくるので使いにくいなぁ・・・・と思いつつも、どうしても使いたかった生地。ドローイングで書いたような自由に広がる花と濃紅色の花芯がとっても素敵です。

 

ドットブレスレット2点、出品しました。

少しづつ作り貯めていた色とりどりの“マル”をランダムに散らしたポップなブレスレットを色違いで2点、ウェブショップにアップすることが出来ました。

270x360 img_0297270x360 img_0304画像クリックでWebshopへどうぞ。

注> 中国広東省からの発送になります。

光沢の綺麗な上質の淡水パールも加えて凹凸感も出した、ドット柄とはいえ、個性的なブレスレットになったのではないかと、、、、。

装いのどこかにありそうなドットとリンクをさせてもとっても可愛いと思います。個人的には、下着のドットと“お揃い”で着用している日なんて、自分だけの秘密だけみたいでテンション上がりそう♪ 超シンプルなリネンのチュニックやロングワンピースに合わせるのも大好きな組み合わせです。

+++++++++++++++++++++++++++++

この連休、みなさまいかがお過ごしでしょうか。今のうち、今のうち、と涼しくなる前に寒くなる前に済ませておく用事やお掃除もあるかもしれません。ごく個人的なことですが、私もこの時期に終わらせてしまわないといけないとても大切な一件がありまして、それを考えるだけで気持ちが塞いで頭痛までする始末です。やらなければいけないことは、先延ばしにせず、気合をいれて、時間のある間に早く済ませてしまわないといけませんね!

プチプチコロン

 

270x360 IMG_0153-

ただいま制作中。

長らく作っていなかったシンプルな花モチーフ。裏にもスパングルをつけて、コロンとしてかわいいのです。ピアスになります。

 

牡丹のビーズ刺繍ブレスレット

こちらも完成しました♪

270x360 DSCF4975-270x360 DSCF4981-

色合いもちょっと和風なブレスレット。驚くべきことに、NefertariPlusが好んで使用するバリビーズ風のパーツや天然石が一つも入っていないという、ビーズとスパングルだけのシンプルな刺繍なんですよ。

―――それ故、びっくりするほど軽い! きっと今までで一番軽いブレスレットです。

+++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

7月7日、そぅ、今日は七夕様でした。

201600707-

これはお出掛けした先での一枚。最高気温更新かというぎらぎら太陽の下、さらさら揺れる笹のなんとも気持ちのいいこと! “短冊にお願い事”、どきどきしながら書かせてもらいました。

・・・・そうなんです、日本に帰ってきています。

アラビア風にはほど遠く

こちらも“制作途中”のブレスレット

270x360 DSCF4848-

 

喉が不調の間はほとんど全くといっていいほどビーズに触れていなかったので、中途半端な状態で置かれていたものですが、ようやくこの二日ほどでここまで刺し終わりました。

ちょっと使いにくい。。と感じていた大きめ青緑色の樹脂パーツ。
アラビア風に仕上げるつもりが、金色のパーツ等々を並べたり色々試してはみたのですが、どうにもしっくりこないので“アラビア風”を諦め、よりシンプルにレクタングルを並べることにしたのです。

真っ白な部分は・・・・さて、どうなるでしょう!?(笑)

格子柄でお揃い

先日のチェックモチーフ、シンプルにピアスとブレスレットに仕上げました。

Nefertari plusにしてはか~な~り~シンプル。 ですが、シンプルな装いのワンポイントに使える“ヤツ”だと自画自賛♥ お色バリエーションを増やしていこうと思っています。

270X360 DSCF4493-270X360 DSCF4510-

ショップにアップしています。
注> 中国広東省からの発送になりますのでご注意下さい。

 

+++++++++++++++++++++++

 

一昨日、昨日と湿度マックス98%の靄が一日中はれない日が続きました。

360X270 DSCF4489-  10階から見えるお昼の風景

マンションすぐ下に見える4階建ての屋上さえうっすらとしか見えないほどの酷い靄。案の定、香港へのフェリーも一日中運行停止だったようで、たまたま香港へ行かなければいけない用事があった方達は深センへバスで2時間強、そこから香港KCRに乗って――― という何とも面倒な運の悪いことだったのでした。

この季節にやって来るこのお天気、バルコニーに洗濯物を干しっぱなしのおウチがあるのも笑えます。そして間もなくやって来る夏、もう少しの辛抱です。