タグ別アーカイブ: 着物地

縮緬ちりめんチリメン!

続けて制作しているぷっくりがまぐち

縮緬の着物。注意深く手洗いをしても縮緬ですのでやはり縮みます。縮むと伸縮性も出てくるので使いにくいなぁ・・・・と思いつつも、どうしても使いたかった生地。ドローイングで書いたような自由に広がる花と濃紅色の花芯がとっても素敵です。

 

がまぐち三点、出品しました。

ぷっくりがまぐち、まずは三点をショップにアップしました。(四点目の刺繍をしたものは近日中に!)

画像クリックでWebshopへどうぞ。
注> 中国広東省からの発送になります。

何れのがまぐちも
口金 10.5cm
高さ 9cm(ツマミ部分除く)
マチ 7cm
タッセル 7cm

正絹のまったりとした手触りと着物ならではの色合いを楽しんでいただけたらと思っています。

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

今日から4月。
心機一転、新しい生活が始まるという方も多いかもしれません。緊張する日々が続くかもしれません。そんな時は上を向いて空を見て、肩の力を抜いてふぅっと一息ついてくださいね!

ぷっくりがまぐちとビーズ刺繍

この青色はとっても好きな羽二重で、今までにも幾つかがまぐちに仕立てています。今もストライプと合わせているのを一つ準備中なのですが、もう一つ、ビーズ刺繍を施したものも進行中。

ぺったんこがまぐちにしてバッグに仕立ててもステキ~~♥ というわけで、近々取り掛かりたいなと思っています。

がまぐちぞくぞく!?

最後の“口金の取り付け”は未だ仮縫いなのですけれど、とりあえず、ここまで仕上げることが出来ました!

今あるこれらを早々に作り上げたい気持ちと、他の刺繍途中のものを先に終わらせたい焦る気持ちとがせめぎあっています。そして、がまぐちに合わせるタッセルも準備しなきゃ!とやること、やりたいことは増えるばかり。
・・・・自分の好きなことをしているのですから文句を言うとバチが当たりますね、もっと時間を有効に使えるように自分にも“喝”をいれなきゃいけません。今月中には幾つかショップにアップ出来るように頑張りたいと思います。

明日は当地もぐぅんと気温が下がるそうです。みなさまも風邪を引かないようにお気をつけくださいね!

残念な刺繍になりました。

随分と前に刺繍していたものなのですが、、、、、完成させようと久し振りに取り出してみてびっくり。出したり入れたりしているうちに汚れたのでしょうか、画像ではビーズに隠れて見え難いのですが、何かが触れたような2mm程度の汚れが見つかりました(涙)

とりあえず刺繍を終了させてがまぐちにして自分で使おうかとも悩んでいたのですが、どうしてもやっぱり、やっぱり、我慢出来ないので、これは破棄することに。手元にある生地で同じ柄が取れそうなので、新たに刺繍を始めることにしました。

優雅に上品に

香港で購入してきたスパングルを使って、早速、刺繍を始めています。

ベースとなっている生地は振袖に合わせる長襦袢。厚手のとっても綺麗な光沢の正絹です。以前にも幾つかこの生地でがまぐちを作っていますが、その優美さが忘れられなくて、もう一度作りたいとずっと思っていたのです。

この刺繍も完了していないのに、もうひとつ刺繍を始めているものも。あとまだひとつ刺繍に取り掛かりたいと思っているものもあって、節操のなさに自分でも呆れてしまいますが、楽しくて仕方ないのです。

ぷっくりがまぐち、進行中。

しばらく前から縫い進めていたもの。4枚接ぎのぷっくりがまぐち、こちらも久し振りの制作です。

ついつい性分でビーズやらスパングルを縫い付けたくなるのですが、ここはぐっっっと我慢して、正絹ならではの光沢と手触り、そして着物の柄を楽しめるようながまぐちに仕上げたいと思います。

がまぐち一点、出品しました。

蔦模様のがまぐちをショップにアップしました。

画像クリックでWebshopへどうぞ。
注> 中国広東省からの発送になります。