タグ別アーカイブ: purse

縮緬がまぐち、出品しました。

縮緬のぷっくりがまぐちをショップにアップしました。

画像クリックでWebshopへどうぞ。
注> 中国広東省からの発送になります。

口金 10.5cm
高さ 9cm(ツマミ部分除く)
マチ 7cm
タッセル 7cm

ドローイングで書いたような自由に広がる花と濃紅色の花芯がとっても素敵な縮緬を使ったがまぐちです。女性のこぶしが入るくらいの、お化粧ポーチや小物入れにちょうどいい大きさです。

 

そして、もう一点同時にアップしたこちらのがまぐちは、大変有り難いことに、本日ご購入いただきました。ありがとうございました。

 

 


online store

シガレットケース #1

ピンクの蝶はシガレットケースになりました。

先月に刺繍を始めたものと並べるとこんな感じ。

名刺やお店のカードを入れておくカードケースとしても使えそうです。もちろん、バッグの中でバラバラにならないようにアクセサリーやキーを入れておいても!こちらもタッセルをつけたら完成です♥

縮緬がまぐち完成!

地味といわれれば地味かもしれません。けれども、遠心で広がる花弁と濃紅色の花芯が印象的な縮緬と、それに合わせた紅色がとってもオトナながまぐちです。

タッセルをつけて完了――― なのですが、今の手先の状態でシルク糸を触るとどうにも引っ掛かる箇所があるので、毎晩クリームをたっぷり塗り込んでガサガサ指先がしっとりするようにを整えているところです(笑)。タッセルのお色を揃えられるまでもう少し掛かりそうです。

 

縮緬ちりめんチリメン!

続けて制作しているぷっくりがまぐち

縮緬の着物。注意深く手洗いをしても縮緬ですのでやはり縮みます。縮むと伸縮性も出てくるので使いにくいなぁ・・・・と思いつつも、どうしても使いたかった生地。ドローイングで書いたような自由に広がる花と濃紅色の花芯がとっても素敵です。

 

がまぐち三点、出品しました。

ぷっくりがまぐち、まずは三点をショップにアップしました。(四点目の刺繍をしたものは近日中に!)

画像クリックでWebshopへどうぞ。
注> 中国広東省からの発送になります。

何れのがまぐちも
口金 10.5cm
高さ 9cm(ツマミ部分除く)
マチ 7cm
タッセル 7cm

正絹のまったりとした手触りと着物ならではの色合いを楽しんでいただけたらと思っています。

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

今日から4月。
心機一転、新しい生活が始まるという方も多いかもしれません。緊張する日々が続くかもしれません。そんな時は上を向いて空を見て、肩の力を抜いてふぅっと一息ついてくださいね!

がまぐちぞくぞく!?

最後の“口金の取り付け”は未だ仮縫いなのですけれど、とりあえず、ここまで仕上げることが出来ました!

今あるこれらを早々に作り上げたい気持ちと、他の刺繍途中のものを先に終わらせたい焦る気持ちとがせめぎあっています。そして、がまぐちに合わせるタッセルも準備しなきゃ!とやること、やりたいことは増えるばかり。
・・・・自分の好きなことをしているのですから文句を言うとバチが当たりますね、もっと時間を有効に使えるように自分にも“喝”をいれなきゃいけません。今月中には幾つかショップにアップ出来るように頑張りたいと思います。

明日は当地もぐぅんと気温が下がるそうです。みなさまも風邪を引かないようにお気をつけくださいね!

がまぐち一点、出品しました。

蔦模様のがまぐちをショップにアップしました。

画像クリックでWebshopへどうぞ。
注> 中国広東省からの発送になります。

蔦模様のがまぐち、出来ました♪

完成です!

唐草模様というより“蔦模様”、赤紫色の羽二重にシンプルに蔦を刺繍した上にゴールデンシャドウのスワロフスキーを散りばめました。
裏側にも正絹の着物地を。茶色と草色の二色ストライプですからとてもシックです。表側、裏側、どちらから見ても素敵ながまぐちです(自画自賛^^)

そして、内布には少し厚めの水玉模様のコットン。間には補強のために厚めの接着芯を挟んでいます。

パスポートがすっぽり入るくらいの大きさで、スマートフォンも出し入れに不自由することなく可能ですので、お出掛けバッグとして是非使っていただきたいがまぐちです。

大きさ : 口金 15cm
幅  18.5cm
高さ 16.5cm(クラスプを含まず)
刺繍  : ビーズ、スワロフスキー

+++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

三月です。幾日か少ない二月はあっという間でした。『やることリスト』は長いままですが、久し振りにがまぐちを完成させることが出来て気持ちも軽くなりました。この調子でリズムよく色んなことに取り組めそうな、そんな気がしています。